ガスールは今がお買い得品~!

・ヨーグルトには美白効果もあるラシイですね。使うのサボるとすぐにわかります。最近気が付いたのはこのパックが加齢臭に効く!と言うこと。

コチラです♪

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

ガスールガスール 粉末(500g)

詳しくはこちら b y 楽 天

ドライヤー時に感じていた洗い残り臭が無くなりました。・洗顔料で洗わないでも!ちゃんとキレイになります。お勧めです♪毎日お風呂でパックしています。これひとつで顔も髪も体も洗えます。主人の加齢臭に絶大の効果。シャンプーにもちょっと混ぜて使うと頭皮がさっぱり。・・ペットボトルに入った水を使っているので!フタで水の分量を量ってます。汚れだけでなく匂いも取るとはすごいです。そのせいかまさしくイチゴのような鼻になってしまいました。入浴時に耳の後ろと首筋に塗って流すだけで主人の加齢臭もなくなりました。確認は高1の娘にしてもらいましたので正確です。粉の量を考えるとお徳で、肌にもやさしく効果もあるのでとっても有難い商品です!早3年ほど使っていますが、お風呂に入る前に蓋つきのプリンカップの中で溶き、身体や髪を洗っている間に湯船へ浮かべて人肌ぐらいまで温めてからパックをするというのが最終的に行き着いたお気に入りの使い方です^^毛穴の黒ずみや皮脂の多い場所を中心にマッサージしながら塗布し、5〜15分(季節によって調整)ほど放置の後、またぬるま湯を馴染ませながら洗い流していくと、しっかり汚れを取り除いてくれます。スッキリと毛穴の汚れはとれるのに!乾燥せず!ニキビ(吹き出物・・・)の治りも早いようです。友人に勧めたら「匂いが流れていくのがわかった!」との言葉を貰いました。レビューにいつも書いていますが特に加齢臭に効果的です。半身浴中など毛穴の開いた状態ならなお良いみたいです。毛穴がすっきり!ツルツルすべすべ!吹き出物の治りも早い気がします。・この方法にしてから!固さの調節に失敗しなくなりました。パックした後のお肌も何だかモチモチ。コスパもよいです。アトピー肌なので低刺激のせっけんを色々試してきましたが、どんなにいいと思ったせっけんでも、時期によってはピリピリ刺激を感じる時がありました。粉と水を1:1で溶くとトロリとしたクリームのようになり、それを顔や体に塗ってパック&マッサージするとツルツルに!簡単に洗い流せるし、もし肌に粉が残っていたとしても荒れたりする事もありません。ずっと愛用してます。(短時間のパック?)・・その後、強くこすらないように顔全体に伸ばして洗い流すと、・しっとりツルツルお肌になってま〜す♪・\(^▽^)/・・【パックとして】・・時間にユトリがあるときや、気分転換したいときに・顔、首、デコルテ、腕etc...と贅沢に使っちゃいます♪・ ・湯船にノ〜ンビリつかって、半身浴をしながらパックするから、・流れないように洗顔に使うよりも、ちょっと固めに作ります。プリンのスプーンがピッタリですよ。・・基本的には夜、お風呂場で使ってます。毛穴が目立たなくなります。・・オイルクレンジングでメイクを落とした顔に!ガスールを適当にペタペタ。顔パック用と買いましたが今では加齢臭対策用として絶対に不可欠な存在です。今まで使ったスキンケア商品で、これほどいいと思ったのは初めてです。ガスールを使い始めてからはニキビの悩みも少なくなりましたし、肌への刺激が強いといわれている鼻パックのシートも使わなくなりました。数え切れないほどリピしています。お風呂に入ったら耳の後ろと襟足をパック。粉末タイプと固形タイプがあって!粉末の方が少しお高いのですがその分使いやすいです。何とかしたくて色々調べた結果!ガスール重曹を混ぜてパックするといい!という事を知り!早速こちらでガスール重曹を購入して!鼻のパックをしてみました。洗濯物も部屋も臭くないです。角栓でザラザラだった鼻もツルツルで柔らかくなりました。・・◆ガスールの感想◆・・以前、購入した粉末ガスール150g入りを3週間くらい使った頃に・「なんか色白になったよね」と褒められました!・v(^▽^)v・・ガスールを作るのは楽しいし、毎日パックと思うと面倒でも、・洗顔料代わりに使うのなら全然手間もかからない♪・・で、今回はこれからも毎日使い続けるために、張り切って500g入りの・粉末タイプと固形タイプ、両方とも買っちゃいました!・・使ったあと、掃除がタイヘン!!という声をたまに見かけるけど、・洗面器に用意した水で、手に付いたガスールを軽く落としてから・蛇口とかに触るようにしている為かな〜。ほぼ毎日全身に使ってることを考えると!コストパフォーマンスもいいと思います。すぐに混ぜると水と粉が上手くまざらず、粘土のように容器に下に粉が固まって一苦労です。■保湿の効果はあまりないようですので!乾燥肌の方にはあまりオススメできません。もう万能ですね。もう何個買ったかわからないくらいリピートしています。いつも切らさないようにしています。混ぜる手間はありますが、某メーカーのガスール入りの鼻パックより効果絶大です。私は混合肌なので、乾燥の気になる日にはハチミツを混ぜて使っています。特に洗顔におすすめ。主人の気になる加齢臭も耳の後ろまでパックすることで全く気にならなくなりました。唇や瞼など皮膚の薄い部分を洗ってしまうと皮がポロポロと剥けてしまいますのでご注意ください。・その後、体を洗う間だけおきます。高校生の頃から貼って剥がすタイプのもので鼻のケアをしていました。驚きです!彼だけ清々しいのはシャクなので私も毎日顔+耳の後ろパックしています。すぐに水を入れて溶くタイプの粉ではなく!水を入れて混ぜずに3〜5分ほど置くとダマにならず液体になります。・・完璧にパックを乾かすと皮脂をバッチリ取り除くので、・脂っぽいときは、パックが軽く乾くまで置いてもいいかな。夕方まで髪がサラサラで調子も良いです。手放せない一品で、旅先にもケースに入れて持参しています。特にニキビ等はひどくなる前に治ってしまいます。おススメです。泡立ちももっちりした泡が出ます。何度も何度も何度もリピしています。洗顔後にマヨ状にのばしたものでパックしています。瓶に入れて洗面所においています。頭皮の汚れも吸着されている感じです。洗いあがりがとても良く!肌のトラブルを解決してくれます。・神経質な私でも、浴室の汚れは気になったことはないですね。・・でも!肌が乾燥しているときは!パックが乾く前に洗い流すほうが・しっとりツルツルお肌になってGOODですね。■劇的な変化というまでのものはありませんが!肌と懐にあまり負担をかけずに毛穴のお手入れができるのは嬉しいです。まず洗濯物の匂いが全然違います。毎朝洗顔後にマヨ状にのばしたものでパックしています。これからが楽しみです。小瓶に入れて洗面所にいつもスタンバイです。入浴時にこれを練ったものを耳後ろと襟足に塗って5分置くだけ。これなしで朝の洗顔を終わらすことはありえないぐらい!欠かせない商品です。・(^▽^)・・◆ガスールのレシピ◆・・粉末ガスール…1・水…1.5〜2・ハチミツ…0.5・ヨーグルト…1.5・・ヨーグルトを入れると!肌に伸ばすときの摩擦が減るような気がします。最近はシャンプーにちょこっと混ぜて洗っています。これは高校生の娘の高性能の鼻で確認したので確かです。でもガスールに変えてからは一度もナシ!水で溶いたガスール洗顔するのが一番私には合っているみたいです。一度やってみただけで、毛穴から角栓がものすごく顔を出しました‼一回だけでは取りきれませんでしたが、何回か続ければ確実に効果がありそうです。・・◆ガスールの使い方◆・・【洗浄料として】・・私はこの洗顔料として使う方法が1番多いし、好きです。・(^^)v・顔のパック用に買ったけど今では主に加齢臭対策で使っています。4月から使い始めて、もうすぐ3個目。毎日使うので絶対に切らさないようにしています。最近はシャンプーにちょっと混ぜて使っています。試しに主人に耳の後ろに塗ってパックさせてみたところその日から加齢臭が消えました。無くてはならないものです。以前はフレーク状のものを買っていましたが粉タイプを使ったらもう便利でこちらばかりです。冬の間は週に1〜2回!夏になると2日に1回のペースで使用しています。。上手く使うには!最初に水(またはぬるま湯)で溶く時!絶対にすぐに混ぜない事です。